タダリスSXとバイアグラの違い|どちらも同じ勃起補助薬ではないの?

落ち込んでいる男性

有名なED治療薬にはバイアグラがありますが、これはタダリスSXとまったく同じものというわけではありません。勃起補助薬であることは同じですが、詳しい特徴は大きく異なっているのです。そのため、2つの治療薬の違いを知ることで、自分に適している治療薬を選択することが重要だと言えるでしょう。違いについて詳しく知らない場合は、バイアグラとタダリスSXの異なる点を認識することで、自分に適したほうを選ぶことができるようになってください。

まずそれぞれの有効成分に大きな違いがあり、バイアグラにはシルデナフィルクエン酸塩が含まれており、タダリスSXにはタダラフィルが含まれています。どちらともEDの原因となってしまうホスホジエステラーゼと呼ばれる酵素を阻害する作用がありますが、効き目のあらわれ方に大きな違いがあると言えるでしょう。バイアグラの場合は最短で30分程度で作用し、その効果は4時間から5時間ほど持続します。その一方でタダリスSXの場合は最短で1時間、平均では3時間ほどで作用し、20時間から36時間効果が持続すると言われているのです。有効成分の摂取量が10mgの場合は20時間前後、20mgの場合は最大で36時間効果が持続し、バイアグラよりも長時間効果が続きます。

バイアグラもタダリスSXも勃起補助薬であるという点は同じですが、飲み方や効き目のあらわれ方は大きく違っているので注意が必要です。これまでどちらかを服用していた人が、同じような治療薬だと思って、これまで通りの飲み方をしてしまうと予想外の薬効に驚くことになってしまうでしょう。予定通りに薬効があらわれない場合もありますので、それぞれの治療薬は別物であることや、飲むタイミングに違いがあることを知っておくことが大切だと言えます。

タダリスSXとバイアグラは含まれている有効成分がまったく違っているので、薬効のあらわれ方も同じではありません。ED治療薬はすべてが同じような薬だと認識している人は少なくありませんが、服用するタイミングや摂取する推奨量などにも違いがあります。正しく服用しなければ効き目が強すぎたり、反対に効き目が得られなかったりする場合があるので、それぞれの特徴を知ることで適切な服用を行うことができるようにしておきましょう。これからED治療薬の服用を検討しているのであれば、バイアグラとタダリスSXが違うことを知り、自分に適したものを選択できるようにしておくことが大切だと言えます。